検索
  • ジョウド針灸整骨院

夏の身体の不調について

こんにちは!


猛暑で暑くてたまりませんね❕

夏の暑い時は身体を冷やすのではなく、身体の熱をいかに放出できるかがたいせつです。


熱を放出⇒発汗して汗は蒸発して気化します。

蒸発には外部環境の「湿度」が大きく関与します。


エアコンの「除湿」機能を利用して、熱を放出する働きを

高めることができます。


身体の本来備えている機能を働きやすくしてあげましょう。


一つ注意点があります。


汗をかくと体内水分が奪われるので、水分補給が必要です。


人は1日に約1ℓの水分が出ていくと言われています。

ですので同等の1ℓ以上の水分補給が必要です。


例えばスポーツドリンクの粉末の袋半分を1ℓ入りのペットボトルに

入れ、水を補えば失われたミネラルを補給することができます。


睡眠中は代謝が落ちるので、エアコンは28℃に設定して、体温が

低下し過ぎて寝冷えに注意しましょう。


最後まで読んでいただきありがとうございます。


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示